お知らせ・ブログ お知らせ・ブログ

坪庭づくり


福岡市西区のとあるマンション

「玄関入った坪庭スペースを有効活用してほしい」との依頼をいただき坪庭づくりをさせていただきました。

賃貸マンションで4階という条件ですので風呂場の小窓からしか搬入できないのでできることは限られてきますが、お客様の要望は

「生まれたばかりの子供に季節と樹木の優しさを感じてほしい」

ということでしたが、ここは福岡でも有数の海水浴場の真ん前に立つリゾートマンション。

条件はいいのですが、樹木には少々厳しい状況…

というのも「塩が大嫌い」という植物が多く、台風で塩水が巻き上げられその塩害で樹木が葉を落とすほど。

沿岸が大好きな樹木もいますが基本は苦手なのが多いのです。

その上採光も少ない状況…

あちゃちゃ…

とは言ってられないので条件に合う樹木でハクサンボク(ヤマテラシ)をチョイス。

照りのある緑の葉が美しく白い花が咲き、その後赤い実がなるのですが、緑と白と赤が楽しめる素敵な樹木です。

ちなみに山間から顔を出すハクサンボクは太陽の光を浴び照りのある葉で山を照らすことからヤマテラシと呼ばれるようです。

ボルケーノの平板の黒さと寒水砂利の白でアクセントをつけて

夜になればタイマーで明かりを灯せるようにLEDを仕込んで

えい

まだ明るいのでぼやっとしてますが

夜になれば寒水の白さにLEDの白い光が反射して幻想的になる予定です。笑

浴室から見た感じはこんなでしたが

打ち水して石皿に水を溜めるとあら不思議。

ハートの形になるじゃ〜あ〜りませんか。

お客様気づいてくれたかな?

言ってないもんね〜

言ってないというか…

完全に言い忘れ…

どんまい!

ドンマイちゃうわ〜!とかなんとか言いながら、

いい感じの坪庭ができて、お客様も喜んでくださっていたのでめでたしめでたし。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です